金曜日のマッティーナ

Pocket

早速、昨日サボらせてもらいました。

毎日投稿してほしいと言う読者が出るまでは「できる限り詐欺」使います。

最近、雨続きで唯一の休みである日曜日が脅かされている今日この頃。

バイクに乗り始めてから、週末が楽しみでしょうがない。晴れてください。

 

毎回、箸休めみたいな話をしていきます。最初から箸休めてもらいます。

 

と言うことで、今日の本題に入りましょう!!

 

 

 

「黒木園芸」とはなんぞや

そもそも、なぜ宮崎に研修しに行ったのかを話すべきでした。

そこから黒木園芸に繋がるんですが、次回お話しします。(ネタストック)

 

黒木園芸とは高原農園と変わらない位置づけでありまして、農家さんです。

農業に関してちんぷんかんぷんの人もいるので優しく説明していきます。

 

黒木園芸=黒木さんという農家さん で覚えておきましょう。

 

それでは、取り扱ってる野菜たちを紹介していきます。

 

 

「ヘベス」

これは野菜ではなく「香酸柑橘類」に含まれる果樹です。

似たもので言うと、カボスやスダチ。秋田県には馴染みがないであろう。

 

このヘベスってやつは現在、宮崎県の日向市のみで栽培されているレア物。

酸っぱさで言うとレモンよりは優しいような。尖ってない酸っぱさ?

 

掘り下げるとちゃんとした歴史があるんですけど、これから何回も紹介があると思うので今回は名前だけでも覚えてもらえると嬉しいです。

 

 

「ミニトマト」

黒木園芸の主力選手!

皆さんが見たことのあるミニトマトって赤いでしょう。

と思って赤くなる前の写真載せました。どれがミニトマトかわかります?

 

正直なところ、このブログを見ている人の中には農業のプロもいると思うので下手に農業について話せないです。書きながらビクビクです。

 

収穫時期になると綺麗な赤でこの写真が鮮やかになります。

 

 

「ズッキーニ」

一緒に寝たくなるほど好きな野菜。

ちなみに秋田県のズッキーニの先駆者は自称、父さんらしい。

魅力は可能性があるところ。ふつふつと皆がズッキーニを求めてくるはず。

今日の晩んご飯は「ラタトゥイユ」で決まりだねっ!!

 

 

こんな感じです。

他にも小さく色々な野菜作ってますがこんな感じです。

それぞれの見頃が来たら特集として投稿したいと思います!

 

とにかく、説明が不十分だと思いますが今これでいいんです。

こんなもの作ってんだなって思ってもらえたらとりあえず満足です。

 

なんか味気ないですが今回はこのくらいで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA